2012年03月14日

町家交流会Vol.7にて

2012年2月24日

8月からスタートした月に1度の月例交流会も7回を実施しました。
毎回、色々な方が自分の活動PRや、サービス紹介を行っています。
今回はこの町家スタジオのすぐ近くにいらっしゃるdesign studio "PENCIL" 主宰の二宮章さんがプレゼンした内容をご紹介します。

360°全方位のVRパノラマ撮影をされる二宮さんは1年前の震災直後、東北に現場の状況を撮影しに行かれたそうです。1年後今同じ日、同じ場所で撮影するためにCAMP FIRE(http://camp-fire.jp/)に
「Japan-Pano-Journalism〜seasonII:パノラマVRによる被災地比較記録iPadアプリの開発」
をUPされています。
このプロジェクトは、ちょうど1年たった今、何が変わって、何が変わっていないのか。パノラマVRを使い客観的に比較できる記録を残し、これに関連するアプリを、東北在住のモバイル開発者に依頼し、現地での現金流通を促すことを、目的としているそうです。


二宮さんのCAMP FIRE はこちらでご覧頂けます。
http://camp-fire.jp/projects/view/176
posted by 町家スタジオ at 16:46 | 交流会
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。