2011年06月09日

Webセミナー「SEO+SMO最新情報」

2011年5月27日

webサイトの検索結果を上位に表示させるのに欠かせないSEO対策。最近はこのSEOと同時にSMO(ソーシャルメディアオプティマイゼーション)対策も自社サイトへのアクセスUPにとても重要になってきました。

「SMO」あまり聞きなれない言葉でしたが、ブログ、ツイッター、SNSと言われてピンときました。確かにこのユーザが情報を発信するソーシャルメディアでの認知度や評判を高めるのはwebサイト集客に重要な役割を担ってきています。
ということで、SEOとSMOの両方の視点から見たweb対策のセミナーを開催しました。

SEO対策講師は株式会社WEBライダー代表取締役の松尾茂起氏です。
松尾氏.JPG

ソーシャルメディア時代のSEOと題して、検索上位にヒットさせるテクニックを教えてくださいました。
SEO.JPG

SMO対策講師はデジタルハリウッド大学院客員教授の塩見政春氏です。
塩見.JPG

ソーシャルメディアを上手に活用している企業の例をとり、自社サイトにどう活用していけばよいのかの話がありました。ソーシャルメディアを上手に活用するには、「企業がユーザーと友達化する」というのが鍵のようです。

それぞれの対策を聞いていて頭に残ったキーワードは「ネットとリアルの融合」です。
インターネットが普及し始めた当初はWebサイト上での一方的な情報発信だったのが、時代と共に双方向に発信できるようになり、発信方法がブログ、ツイッターなど誰でも簡単にできるようになった事で、ユーザーの発信情報が企業のWebサイト評価につながっている。ユーザーにブログやツイッターで取り上げて貰うには、リアルなつながりを企業がユーザーと持ち続け、ユーザーが「面白い!」って思える企業である事が重要なんですよね。

町家のほっこりした雰囲気で、セミナー内容ものびてしまい、予定より長くなってしまいましたが、皆さん電車間に合いましたか?


posted by 町家スタジオ at 18:43 | IT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。