2012年03月22日

町家ITトークイベント開催します!!

2012年3月23日(金)
「人を巻き込むメディア活用とサービス開発 〜ワクワクを生み出すその裏側とは?〜」

春間近な京都西陣にあるKRP町家スタジオにてトークイベントを開催します。
新しいサービスアイデアがどうやって生まれているのか、
 株式会社ZIZO 代表取締役 川口智士氏
 株式会社インフォバーン 京都支社長 井登友一氏
 国立情報学研究所 准教授 大向一輝 氏
3名のゲストを招いて、対談形式のトークイベントです!


日時:2012年3月23日(金)19:00〜22:00(受付開始18:30〜)
場所:KRP町家スタジ(京都府京都市上京区福大明神町128)
参加費:1,000円(交流会費込み)
定員:20名
申込フォーム:https://business.form-mailer.jp/fms/6a31fd1f12366
対象:ITべンチャーや起業、Webサービスに興味がある学生、社会人。
主催:KRP町家スタジオ

タイムテーブル
18:30 受付開始
19:00 イベント開始・趣旨説明
19:05 ゲスト自己紹介(10分×3名)
19:35 トークセッション@『人を巻き込むメディア活用とサービス開発』
               ※メディア活用、サービス開発の事例について
19:55 トークセッションA『ワクワクを生み出すその裏側とは?』
20:15 質疑応答(15分)
20:30 交流会  
21:00 時終了予定

お忙しい時期ではございますが、
お時間合えば是非是非ご参加ください!!

ゲストプロフィール
・株式会社ZIZO 代表取締役 川口智士氏
1977年生まれ。同志社大学出身。専攻は心理学。
音楽、Webディレクターなどやりつつ流れで独立し、2010年12月株式会社ZIZOを設立。
業務領域はWebサービス運営とWebプロモーションの企画・デザイン。
飲んだワインを記録できるWebサービス「ワインメモ」などを運営。
創業時ヒマだから作った、鼻毛通知代理サービス「チョロリ」がなぜかヒット。


・株式会社インフォバーン 京都支社長 井登友一氏
1972年生まれ。同志社大学新聞学専攻出身。
デザインコンサルティング会社にて定性的なユーザインサイトを起点とした「ユーザ中心発想」によるコミュニケーションデザインと、Webサイトの企画・プロデュース・ 設計に従事。 2011年より株式会社インフォバーンに移籍し、京都支社長を務める。
日本プロジェクトマネジメント協会認定 プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)。


・国立情報学研究所 准教授 大向一輝 氏
1977年生まれ。同志社大学工学部卒業。総合研究大学院大学情報学専攻修了。
国立情報学研究所准教授、株式会社グルコース取締役。
セマンティックウェブやソーシャルメディアに関する研究開発、学術情報サービスの企画・運営に携わる。
posted by 町家スタジオ at 14:54 | IT

2011年07月01日

日本最大の図書館検索サイト「カーリル」

2011年7月9日(土)町家で京都の図書館を考えるサミットwithカーリル 開催

皆さんは本をよく読みますか?
読みたい本を借りるとき、家の近くの図書館にあればよいのですが、行っても貸し出し中だったり、近くの図書館には無かったり・・・という経験は少なからず皆さんありますよね?
そんな時に便利なのが、全国の図書館の蔵書情報と貸し出し状況を簡単に検索できるサービス「カーリル」http://calil.jp/です。
カーリル.png
私は本を読む頻度はあまり多くはないのですが、このサイトを見ているとAmazonと連動して今話題の本なども一目瞭然で分かり、読んでみたいなーと気になる本が出てきます。気になったらワンクリック。私の自宅から近い図書館に・・・(検索中)・・・あ、ありました!けど貸し出し中。残念。そんな時は「読みたいリスト」に追加しておけば、忘れずに貸し出し可能になったか確認できます。またAmazon情報もでてきますので、欲しければ購入も可能です。

このカーリルを開発・運営しているNotaInc.の京都オフィスが町家スタジオの2階に開設されました。
そこで、7月9日(土)15時30分〜『町家で京都の図書館を考えるサミット』 with カーリルを開催します。ゲストもいらっしゃるようですよ・・・。

カーリルのブログより直接申し込みができます!
http://blog.calil.jp/2011/06/blog-post_29.html
本が好きな人、NotaInc.京都オフィスを見たい人、京都が好きな人、定員がありますので、早目にお申込下さい。

(カーリル開発秘話なんかも聞けるかもしれませんよ!)




posted by 町家スタジオ at 12:21 | IT

2011年06月09日

Webセミナー「SEO+SMO最新情報」

2011年5月27日

webサイトの検索結果を上位に表示させるのに欠かせないSEO対策。最近はこのSEOと同時にSMO(ソーシャルメディアオプティマイゼーション)対策も自社サイトへのアクセスUPにとても重要になってきました。

「SMO」あまり聞きなれない言葉でしたが、ブログ、ツイッター、SNSと言われてピンときました。確かにこのユーザが情報を発信するソーシャルメディアでの認知度や評判を高めるのはwebサイト集客に重要な役割を担ってきています。
ということで、SEOとSMOの両方の視点から見たweb対策のセミナーを開催しました。

SEO対策講師は株式会社WEBライダー代表取締役の松尾茂起氏です。
松尾氏.JPG

ソーシャルメディア時代のSEOと題して、検索上位にヒットさせるテクニックを教えてくださいました。
SEO.JPG

SMO対策講師はデジタルハリウッド大学院客員教授の塩見政春氏です。
塩見.JPG

ソーシャルメディアを上手に活用している企業の例をとり、自社サイトにどう活用していけばよいのかの話がありました。ソーシャルメディアを上手に活用するには、「企業がユーザーと友達化する」というのが鍵のようです。

それぞれの対策を聞いていて頭に残ったキーワードは「ネットとリアルの融合」です。
インターネットが普及し始めた当初はWebサイト上での一方的な情報発信だったのが、時代と共に双方向に発信できるようになり、発信方法がブログ、ツイッターなど誰でも簡単にできるようになった事で、ユーザーの発信情報が企業のWebサイト評価につながっている。ユーザーにブログやツイッターで取り上げて貰うには、リアルなつながりを企業がユーザーと持ち続け、ユーザーが「面白い!」って思える企業である事が重要なんですよね。

町家のほっこりした雰囲気で、セミナー内容ものびてしまい、予定より長くなってしまいましたが、皆さん電車間に合いましたか?


posted by 町家スタジオ at 18:43 | IT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。